兵庫県神戸市兵庫区のバイクショップ プロショップキヨのブログです Archive | イベント2013

0786860390

2013年12月14日(土)プロキヨ 大・忘・年・会 十文字(鉄板焼@和田岬)


一年を締めくくるお待ちかねイベント・大忘年会!日頃のツーリングではご法度のアルコール、今回は遠慮なく好きなだけどーぞ!(笑)


いつもながらみなさまのご参加、大変ありがとうございます。今回もプロキヨならではの豪華ゲストご参加いただいており、バイク好きにはプレミアムな場所となっております^^ 鈴鹿の走行会等でもご参加いただいているのですが、コースに出られるとやはりスゴいんですよ。


しかし普段はみなさん気さくで人一倍暖かい心の持ち主ばかり。仲間を思いやり大切にするキャラクターは、幾多の修羅場を共に乗り越えた経験ゆえでしょうか。常にキヨさんの周りには、そんな優しくてそしてかなり愉快な(笑)人々がたくさん集まります。


共通ワードは「バイク」。これさえあれば老若男女、世代も宇宙も超えて、たとえ初対面の人でも一緒に盛り上がれるのは不思議ですよね。バイク乗りに悪い人は少ないですよ。特にプロキヨに集まるみなさまは、すべて世界平和を願っている人ばかりです ^^

そう、2013年もいろいろありました。相変わらずバイク業界の景気はパッとしないカンジだったのですが、それに負けず、例年以上に充実したイベントを開催。その他営業やサービスも益々パワーアップ。スタッフ一同とことんバイクに入れ込んでおります!

そんなこんなであふれる想いが集まり、そして和田岬の鉄板焼・十文字さんのおいしい料理と居心地のよい空間のおかげで、とても楽しい忘年会でした^^ 今年一年、大変ありがとうございました!

2013年11月21日(木)プロキヨ&トリックスター鈴鹿フルコース走行会


毎度大好評・鈴鹿フルコース走行会!最高の秋晴れの中、今回も楽しく走ってきましたよー^^いつもながら豪華メンバーも勢ぞろいで、しっかり盛り上がってきました!


毎年、回を追うごとに、参加人数増加中の人気イベントです。おかげサマで恒例行事として定着、より楽しくリーズナブルに開催できるようになってきました。一昔前ですとそうそう気軽に走行できなかった国際コースですが、今はどなたでもご自分のバイクで走行できます^^

お、このところグイグイ増殖中のプロキヨ発トライアンフ軍団ですが、今回はプロキヨの赤い彗星、通称”トリプルちゃん”の登場ですね^^ ヨーロッパではワンメイクレースも開催されるとおり、コースでもバツグンの楽しさ&ハイパフォーマンスのストリートトリプルは、まさに水を得た魚です。
そしてこのイベントならではの豪華ゲストメンバー!!みなさん爆笑トークの連発ですが、実はバイクに乗るとスゴイんですよ。

安全な走行のための説明のあとは、いよいよ準備して走行へ。毎回ご参加いただいている方も。いつもありがとうございます^^

レーシングスーツ姿は普段とちがう雰囲気でカッコいいー^^ カッコだけではなくて、バイクの運転がとてもやりやすくなります。バイクを操る動きに合わせて作られていますからね。特に高速域で向かい風が強くなった場合なんかは全然違います。そしてもちろん安全への配慮も普段の服装とは段違いですね。

当店スタッフが鈴鹿デビュー!ワクワクウキウキです^^ 当店展示用の井筒選手のツナギを着用中のところに井筒選手が登場!楽しい記念撮影会開催中~(笑)
井筒選手、今年も大暴れの大活躍でした。来年もがんばってくださいねー^^

井筒選手のツナギにカワサキの最新鋭スーパーウエポンZX-10R!これ以上ないほどカッコいいー!!ここまでキマッてしまうと、逆にプレッシャーになったりして?(笑)でもカッコよすぎて困ることはないですね。オトナの運動会です。目一杯自己満足を追求しましょう^^

こちらは今年のルマン24時間を戦ったZX-10R。本物のレーシングマシンです。10Rは今年ワールドスーパーバイクでもチャンピオンを獲得しましたし、数あるスーパースポーツの中でも一番のポテンシャルを持っているといえるでしょう。ともかく恐ろしいほど速いですw いや速いだけじゃなくて乗ると余裕の性能が楽しいバイクですよ。

そんな本格的なレーシングマシンはサーキットでとても映えます。でもレースとは異なり走行会ですので、一部のバイク(スクーターやミニバイク)を除いて、どんなバイクでもご参加OKです。数々の名勝負の歴史の舞台・鈴鹿サーキットのコースを、ご自身のバイクで走行できます^^ 観客席からとは全く違う視点も新鮮で楽しいですね。

全日本スーパーバイク選手権で活躍中のKawasakiトップチーム・トリックスターのエバンゲリオン号も登場。身近でみるとカッコいいです。全日本各ラウンドでのピットウォークでは大人気のマシンです。

みなさま今回もお楽しみいただけましたでしょうか?おうちにつくまでが遠足、安全運転でご帰宅くださいね。次回もぜひ一緒に楽しみましょう!プロキヨではさまざまなイベントを開催しております。お気軽にご参加ください。お申し込みお待ちしていま~す^^

2013年11月17日(日)プロキヨほのぼのつーりんぐ 加美町ハーモニーパーク&百日地鶏バーベキュー


食欲の秋!(笑)大好評プロキヨグルメツーリング、今回はさわやかな秋空の下、加美町のハーモニーパークの百日地鶏バーベキューを食べに行きました^^ やっぱり秋はバイクですねー。


みなさまいつもご参加いただきまして、ありがとうございます。グルメ版ほのぼのツーリングはいつも多数のご参加をいただいております。おいしいもの食べると誰もが幸せですもんね^^

ここのところトライアンフ度上昇中のほのぼのツーリングですが、今回はしっかりカワサキ代表・Ninja250Rが登場しましたよ^^ 250のフルカウルスポーツということで人気のバイクですが、実はとても乗りやすくバランスのよいバイクです。

そしてトライアンフ。それなりのペースで本領発揮するようなバイクが多い中、低速から高速まで幅広いスピードレンジで楽しさが味わえるのが、トライアンフの大きな魅力のひとつです。飛ばしても楽しいですが、ゆっくり走ってもとても楽しい。そんなバイクって意外と少ないんですよ。

プロキヨはカワサキ、トライアンフ、スズキ、メガリ、その他各メーカーのバイクを取り扱っています。ほのぼのツーは、ご参加いただく車種は自由ということで、いろんなバイクが集まりますから、バイクを眺める楽しみもあります。自分の好みにライトカスタムしてる方もいらっしゃいます。愛車をセンスよく仕上げるのも楽しいですよね!

山間部はそれなりに空気が冷たいのですが、さわやかで気持ちいいです。そしてひとっ走りしたあとに食べるバーベキューは、やっぱり「おいしいっ」。クルマや電車で行くよりも、バイクで行って食べるほうがおいしいんです。これ間違いなし。バイク乗りならみんなウンウンってうなずいてくれます^^

おいしい料理をさらに引き立てるのはバイク談義。。かも?バイクに興味のない人々には理解できないような内容で盛り上がります(笑)家庭で同じ話をすると煙たがられるかもしれないのでご注意を。

食べたあとは腹ごなしの階段上りにチャレンジ(笑) 普段エンジン付きの乗り物に乗ってる人は、運動不足に気をつけましょう^^

90歳も遠くないOさんもはつらつと階段に立ち向かいます!写真をクリック、拡大写真でやる気マンマンの視線を見てください^^ バイクに乗り続ける体力もすごいですが、チャレンジを楽しむ若さに脱帽です。その調子でいつまでも現役ライダーでお楽しみくださいね。

食べて走っておしゃべりして、今回のほのぼのツーリングも楽しい一日となりました。オートバイを取り巻く環境は時代と共に変わりつつありますが、ライダー同士の楽しいひとときは今も昔も変わらないと思います。オートバイならではの魅力をこれからも大切にしていきたいですね。
プロキヨではさまざまなイベントを開催しております。お気軽にご参加ください。お申し込みお待ちしていま~す^^

2013年10月23日(水)兵庫二輪協会主催 岡山国際サーキット走行会


毎度おなじみの岡山国際サーキット、途中から雨というあいにくの天候でしたが、それでも多数の方々にご参加いただき、楽しくそしてエキサイティングに走ってきました ^^


今回はいつものKawasaki401会ではなく、兵庫二輪協会主催のイベントですので、メーカー問わず気軽にご参加いただけます。とはいうものの、401会もメーカー問わずご参加いただけますので、イベントとしては大体同じようなカンジです。

401会主催分と合わせて、毎年5~6回程度の開催です。たまにオートバイを全開で走らせるには丁度いいイベントです。もちろんサーキットならではのスポーツ走行が存分に楽しめます。毎回ご参加のUちゃん、このところ地味に腕を磨きつつありますね^^

巷の雑誌なんかではライテク記事が相変わらず人気のようですが、バイクの場合は結局どれだけ乗ったかにかかってます。速くて上手なライダーは必ずそれなりの時間バイクに乗っています。逆にいえば、乗った時間の分は必ず上手になります。ちょこちょこ少しずつでもよいので、とにかく乗ることが大切ですね。この点はどんなスポーツでも同じかも。

ペースに合わせて走行クラスもわかれていますし、安全を確認していただきながらフリー走行可能ですので、みなさんそれぞれのペースで自由に走行できます。
公道では試せないスピードを、比較的安全に楽しむことができます。そうして感覚が磨かれていくと、今度は逆に公道のペースを余裕でこなせるようにもなります。

今回は雨で路面が濡れている状態でした。一般道で雨だと、混合交通のなかでかなり運転に気を使いますよね。安全への配慮だけで手一杯、タダの移動手段になります。ですがサーキットで雨の場合、これはこれで練習になります。より繊細な感覚でタイヤグリップに注意を払いつつ、丁寧なブレーキ/スロットル操作を行なえば、意外なほどにバイクの挙動を感じ取ることができます。

雨のなかでバイクにのっていて怖いことの一つはタイヤスリップによる転倒ですが、現代のバイク&タイヤならば、丁寧な操作を心がければそうそうスリップダウンはしません。感覚を研ぎ澄ましていれば「あ、そろそろすべりそうなカンジ?」と感じ取ることができる。。。かもしれません^^

ハンドルの手ごたえが軽くなって、なんとなくイヤなカンジがしたら、それはもう危険の兆候です。それ以上はやめましょう。場合によっては少しスリップすることもあるかもしれませんが、ホンの少しすべったくらいなら、いきなり転倒とはならないでしょう。でも「あ、今すべったけど、なんとか大丈夫だった」と思ったら、それ以上はやめましょう。
「滑ったけどダイジョブやったし、意外といけるやん。も少しいってみよかな」これは大間違いです(経験者談・笑)

丁寧な操作、繊細な感覚に加えて、やはりバランスよく乗ることが大事です。どこか余計な力が入った乗り方をしていると、万が一滑ったときにバイクが大きく振られます。手放しでも乗れるくらいハンドルに力がかからないのが理想ですが、そのためにはコーナー入口、途中、出口と、思ったよりしっかりカラダを動かしてバランスをとる必要があるかもしれません。でもこれって実はドライでも同じなんですよね。

一般道のツーリングでも雨が降ったり路面が悪かったりしますし、工事中でいきなりダートなんてこともあります。タイヤが減ってグリップが落ちてきたりもします。
雨のサーキットで繊細な運転を楽しんでおけば、そんな時でも余裕の運転ができるようになります。

今時のバイクはビギナーからエキスパートまで幅広く楽しめるほど完成度が高く、腕を磨かないといけないというものではありません。しかしいろんなバイクのそれぞれの特徴や個性を味わうためには、少し腕を磨くととても楽しめます。国産4発は個性が乏しいなんて言われることがありますが、CBとZRXの個性の違いはあり、楽しみのツボはビミョウに違います。ドカが国産とは違うというのは誰でもわかりますが、本当の個性を「味わう」には多少の腕が必要かも??
いや難しくありません。時々楽しくサーキットを走るだけでOKです^^

某広島のトライアンフのショップの方です。オレンジ/黒のツートーンがカッコイイ!スピードトリプルのダイレクトな操作感は、サーキットでも本領発揮!めちゃくちゃ楽しいバイクでしょう。

隠れ名車?タイガー800だってサーキットを走ります。こちらも広島のショップの方ですが、独特の色使いがかなりお茶目な印象です(笑)。その他にも魅力的なスポーツバイクが一杯です^^

みなさんわきあいあいとなごやかにお過ごしいただいてます。目が三角になってる人はごく一部を除いていらっしゃいません(笑)サーキットとはいってもレースではないですから、運転されるみなさんがそれぞれの楽しいペースで走っていただければOKなのです。

もちろん当店スタッフも同行し、いろいろとお手伝いさせていただいております。そしてスタッフも皆バイク好きばかり。サーキット走行を楽しんだり、いろんなバイクを眺めたりしております。同じバイク乗り同士、楽しく安全に走っていただけると、なによりウレシイです。

話題のKawasaki新型車・ZX-6R。サーキットにピッタリ似合うスーパースポーツです。一般道でも楽しく走れるバイクですが、やはり本領発揮するならばサーキットがいいですね。14年モデルもなかなかの人気ですよ^^

ご参加いただいたみなさま、お疲れサマでした&ありがとうございました。雨も悪くはないですけど、やはり次回は晴れることを祈りましょう。(笑)
次回もみなさま多数のご参加をお待ちしております。一緒に楽しみましょう!

2013年10月13日(日)プロキヨほのぼのツーリング 「丹波柏原うまいもんフェスタ」


ライダーにとってはお待ちかねの爽やかな秋、ツーリングには絶好の季節ですね。もちろんほのぼのツーリングも絶好調!今回は織田(おんだ)祭とうまいものフェスタへ行って来ました~。


行き先は丹波篠山方面です。秋の青空の下、プロキヨ厳選?マル秘ルートをたどって、気持ちよく走ります。
実はルートをよく御存じのOさんのおかげなんですけどね^^:

バイクで気持ちいい裏道をうまくつないで、渋滞にもほとんどひっかからず、まずはコスモス畑に到着!鮮やかな色彩がキレイ~^^ 誰しも思わず晴れやかな笑顔になりますね。

そしてイベント会場に到着。大勢の人でとても賑わっていました。お目当てのB級グルメのオンパレードを次々と堪能、いえいえB級どころか地元の特産A級グルメが一杯! 豪快ないのししの丸焼きにはビックリしました~。
やっぱりプロキヨグルメツーリング?ですね^^

次々に食べます&しゃべります(笑)お腹一杯になっているのに、なぜか食べ続けます(笑) これ以上は食べすぎと思っていても、止まりません(笑)
おいしいものを食べているときが、一番幸せです ^^

いえいえ食べ物だけじゃないんですよ。地元のオッサンバンドとか、素晴らしい演奏を楽しみました。他にもいろいろあったみたい。。。ですね。楽しい一日と過ごしました。

トライアンフが急増中のほのぼのツーですが、カワサキももちろん頑張っています。新型の6Rは好評です。定評ある走行性能にさらに磨きをかけ、斬新なデザインがカッコイイ!6R/10Rは例年入荷台数が少なめなので、ご検討はお早めをオススメします。
それでは次回もお楽しみに。みなさま多数のご参加をお待ちしてまーす。

2013年9月11日(水)Kawasaki401会主催 岡山国際サーキット走行会


恒例401岡山国際サーキット走行会、バイクのベストシーズンの今回、好天の中スポーツライディングを楽しむメンバーで激走!してきました^^


今回はプロキヨの大将、キヨさんも参加。プロキヨのオトナのカスタムマシーン・PS-KシリーズのNinja250でスポーツ走行です。PS-Kオリジナルマフラーの快音が岡山国際サーキットに響きわたりました。

毎度多数のご参加ありがとうございます。昨今の高性能マシーンを全開で走らせるには、やはりサーキットそれも岡山国際くらいの規模以上の場所がいいですね。スタッフを含め参加者全員、オトナの運動会を笑顔で満喫です。

サーキットの楽しみ方は人それぞれ様々ですが、スポーツ走行ではやはり「愛車を操る」楽しみですね。思ったとおりにバイクを操作するというのは難しい部分がある反面、うまくいったら気持ちがいい。広いコースならそんなチャレンジがやりやすいです。

我らがキヨさん、Ninja250の次はGSX-R750です。水を得た魚とはこういうことでしょうか?上級クラスの枠でスイスイと走る様はさすがです。オーナーよりも速く走っちゃったりして。。(笑)
ちなみにプロキヨはスズキも正規販売店としてお取扱いしております!カワサキトライアンフばかりではありません。GSX-Rのご注文お待ちしております!^^ あとメガリもあります。。。

サーキット走行を繰り返し重ねていただくと、もちろん腕も磨けます。ある程度走れるようになってくると、ますます面白さもアップ。ブレーキ、バンク、加速など、いずれの操作にも手ごたえや操作感が増してきて、オートバイを操る実感が増します。

日常とは違う開放感もバイクならでは。バイクの原点はやはり風を切って走る爽快さですね。気合を入れ集中して走行した後は、独特な高揚感とさわやかさが。みなさん笑顔です^^

いろんなバイクにご参加いただいております。サーキットだからといって、スーパースポーツでなければならないということはありません。レースじゃないですからね。それぞれのバイクにそれぞれの操る楽しみがありますから、それを心置きなく味わっていただければOKなんです。

走り始めてしまえば、なんでもっと早く始めなかったのだろう?と後悔することもあるほど楽しい走行会^^ 未体験の方もぜひお気軽にお問合せください。。岡山ならレンタルツナギもありますので、まずは試しに走ってみてもいいですね(レンタルツナギは要予約)。
次回もみなさま多数のご参加をお待ちしております。

2013年9月7日(土)~8日(日)R.A.T. トライアンフ全国ミーティング@長野


年に一度のイベント・トライアンフの全国ミーティング、神戸から長野への参加ということで一泊二日で楽しんできました^^ 当店のスタッフも熱烈なトライアンフファン。愛車を駆って同行させていただきました。


今回、二日間を通じて天気が不安定でしたが、それもまたツーリングの一部。安全に気をつけながら、そして休憩をしながら長野へ向かいます。ちゃんとカッパ等の装備を準備していれば、雨の中のライディングもOK。

雨だけにかかわらず、一般道には様々なコンディションが存在しますが、そんな場面でも乗りやすいのが、トライアンフの特徴の一つかもしれません。自在にコントロールできるトリプルエンジンと、その特性にフィットした許容幅の広い足回りのおかげで、多様なツーリングシーンをラクラクとこなすことができます。

標高の高い長野で雨、ということで、早々にホテルにチェックインし、バイク談義モードへ突入。トライアンフライダー同士で盛り上がります(若干一名を除くw)。バイク乗りってみなさん個性的ですが、トライアンフの場合は紳士淑女な方が多いような気がします。カワサキの場合は。。。いやもちろん紳士淑女な方ばかりですねっねっ。

老若男女、普段の職業などは関係なく、垣根を越えて楽しめるのは、バイクツーリングの魅力の一つです。こんな出会いが思わぬ展開になることも?バイクという共通の趣味は、いろんな組み合わせを円満にする効果もあるみたいですね。
屋内でのイベントや、泊りのツーリングならではのお酒を楽しんで、さらに盛り上がります。当店スタッフも仕事とは離れて、みなさんと同じトライアンフファンとして楽しんでます。でもね、実は普段お店にいるときでも、やっぱりトライアンフラブなんです。プロキヨってそんなお店なんです^^

これは全くの個人的な感想ですが、トライアンフそしてカワサキに共通しているのは「乗ってナンボの楽しさ」ではないでしょうか。逆に、特に外国車メーカー等が大切にしている(と思われる)ブランドイメージとかカリスマ性みたいなのは、やや控えめかなと思います。バイクじゃなくて運転手が主役。そんな風にも感じますがみなさんはいかがでしょうか?

自分のペースでお楽しみいただいているお客様が一人また一人と増えていくにつれて、そんなことを感じたりします。
とはいえバイクは趣味のものですから、こんなことを気にせず楽しめれば、それでOKなんですけどね^^

二日目も朝から雨模様でした。嵐にならなくてよかったです。走って飲んで騒いで、涼しい高原でぐっすり眠って、気分爽快!今日も笑顔で出発!です。

帰りも休憩をしながら安全に走行。特にアドベンチャータイプのタイガーなんて、こんなツーリングでは威力を発揮ですね。お土産もいーっぱい積めますし(笑)

玄関に着くまでが遠足です!ということで今回のオトナの遠足、いかがだったでしょうか?みなさま存分にお楽しみいただき、そして無事に到着されたことと思います。
次回もまた一緒に楽しみましょう!
※イベントの告知はプロキヨホームページで行なっております。
お手数で申し訳ありませんが、まめにチェックをお願いいたします。

2013年9月1日(日)アジアロードレース鈴鹿戦・応援ツアー


今回のプロキヨイベントは、毎戦激闘が続くアジアロードレース選手権・鈴鹿戦に行って来ました。あいにくの天候でバイクツーリングを中止し、クルマでの移動となりましたが、熱いレースを楽しんできました^^


サーキット到着後、キヨさんさっそくカワサキのトップチームBeet Kawasaki Racingのビート工業の社長と、RC甲子園(ヤマハ)の社長と、(貴重な?)笑顔の3ショット。笑顔のなかに、百戦錬磨の3人のつわものの迫力がただよっています。

あいにくの空模様で、難しいレースになりそうな気配です。第一ヒート、我らがカワサキ・藤原克昭選手は好スタートを決め、1つ順位を上げて2番手で1コーナーへ進入。その後もトップ3台での激しいバトルを行っていましたが、後続で転倒があり赤旗中断。7周目時点の順位で成立となり、暫定3位となりました。終盤に向けて勝ちを狙っていくポジションだっただけに、やや悔しい結果だったかも?ですね。

関係者以外立入禁止のピットも観戦OK^^ プロキヨならではの特典です。緊張感漂う戦いの最前線は、やはり臨場感タップリです。そこかしこを歩いている美しいオネエサンもステキですね^^

第二ヒートも、トップ3台での恐ろしく激しいバトルが繰り広げられました。特に克昭選手とアズラン選手(ホンダ)の2台は、チャンピオンシップもかかっているだけあって、まさに息を飲むバトル。なんとファイナルラップの130Rで克昭選手がアズランを見事かわし、ゴールラインを通過した時は、鳥肌モンでした。おめでとう!克昭選手!
レース後の克昭選手、激しいバトルを制した直後で、まだ興奮冷めやらぬというカンジです。チーム関係者や観客と共に歓喜の渦につつまれ、我々も感動しました!優勝はヤマハ・RC甲子園の中富選手。おめでとうございます!

戦い終わった戦闘機、ZX-6R。最新鋭のマシーンはさすがにカッコいいですね!!現行6Rはエンジン/シャーシ共評判がよく、各地のサーキットで好成績をあげています。プロのライダーのためだけではなく、サーキットを含むスポーツ走行を楽しむ一般のライダーにはベストマシンです。

新進気鋭のアジアのライダー/チームのなかで気を吐くカワサキの、そして日本のエース藤原克昭選手!!次のオートポリスでも熱い戦いを見せてくれると思います。がんばれー!!

そして鈴鹿の帰りは、定番・亀八食堂でじゃんじゃん焼きです!&運転しないメンバーはビールも少々^^ レースの余韻を存分に楽しみながら盛り上がりました。
サーキットは一時期に比べて少し人が少なくなっていますが、文字通り命がけの戦いの魅力は他で味わうことができない特別なものです。間近でこの感動を味わえる機会はそう多くありませんが、次回はみなさんぜひ一緒に応援にいきましょう!

2013年8月10日(土)プロキヨサマースペシャル 夏のビール祭り「ハーバーのミュンヘン」


いやーっ、今年の夏はホントにホントに暑い!!!なんだか年々暑さが増しているような気がするんですが、この先どうなってしまうんでしょう。。。?(笑)
今回はバイクを離れてビアガーデンで冷た~いビールをぐいーっと飲んできました。暑い夏のツーリングも楽しいです。。けど、ビールもいいですね!


今回はハーバーランドのビアレストラン「ミュンヘン」。やっぱりビール専門店はビールがんまいっ!&ビールにピッタリのおいしい料理、そしてなによりバイク乗り同士でのおしゃべりが楽しいですね。普段のツーリングでは飲めないアルコールのおかげで、全員バイク談義がパワーアップです(笑)

ツーリング先でもそうですが、食事を終えて外に出て、そこからバイクで出発するまでが長い(笑)お店出たときのウキウキ感、何ででしょうね??ましてや今回は神戸のキレイな夜景付。そこかしこに異様な盛り上がりが。。。??三々五々消えていったアノ組み合わせコノ組み合わせは、その後どこへ向かったのでしょうか??無事ちゃんと家にたどり着いてればよいのですが(笑)

おいしい料理とビールの写真は撮り忘れましたのでありませんが^^; 今回もとても楽しく盛り上がりました!いつも思いますが、バイクに乗る人ってホント元気ですよね!まだまだ暑い日が続くようですが、ライダーのパワーで乗り切っていきましょう!

2013年7月24日(水)Kawasaki401会主催 岡山国際サーキット走行会


恒例401岡山国際サーキット走行会、今回もスポーツライディングを楽しむメンバーで参加してきました。天気もよく、楽しい一日となりました ^^


関西および周辺のKawasakiのお店の集まり、401会のイベントです。熱いカワサキ乗りを中心に、様々なライダーが多数こられました。


ピットでみる愛車はいつにも増してカッコいい!速そうですよね?いや実際速いですよー。思いきり全開にできますし、ヒザも無理することなく、わりとカンタンに擦ります。


いえいえ必ず全開にしなければいけないわけでもないですし、ヒザを擦らなければいけないわけでもありません。みなさんご自身が楽しめるペースで走行していただけます。クラス分けもありますし、基本的にフリー走行です。


フリー走行ですから、いろいろと工夫しながら走ったりもできます。いかに一体感をもって愛車を操れるか?走るたびにだんだんとコツがつかめてくると、ライディングがより楽しくなりますよね。


毎度ご参加いただいているUEさん。前から思っていたのですが、日本一ヘルメットリムーバーが似合うライダーではないでしょうか?w


他にもおしゃれな方々の自己主張が感じられますw ライダーはみなさんそれぞれ個性的ですが、共通しているのは、なんというか、ある種のたくましさ?あるように思います。


他のスポーツに比べて、思いきり楽しむためには場所も時間もおこずかいも必要なモータースポーツ。ですが、一旦そのハードルを乗り越えれば、他では得られない充実感を楽しめます。スポーツライディングが好きな方には、ぜひぜひオススメします。岡山ならレンタルツナギもありますので、まずは試しに走ってみてもいいですね(レンタルツナギは要予約)。
次回もみなさま多数のご参加をお待ちしております。一緒に楽しみましょう!

PCサイトスマートフォンサイト